何でも描きます「そこらあたり」の日記


by そこらあたり

美術が2でも褒められたことがあります

子供の頃、美術の成績は良くなかったけど
中学3年生のとき褒められました。

自画像を描いたときのことです。

鏡を見たとき、ものずごい色が目に飛び込んできて
赤だの紫だのを使って描いたので
仕上がりは、お化けみたいでした。

みんなの前で見せられて

「これは、とても素晴しい絵です」
と先生が言うと

「おまえ、そっくりやん」
と笑われました。

褒められたけど、全くうれしくない思い出です。
[PR]
by sokora_atari | 2011-08-11 17:16